意外とカワイイ!密かに人気のペット【キンカジュー】保護される!でもだれでも飼えるの?

動物・ペット

「えねる@山飛家」さんのツイートで話題になった

【キンカジュー】

いったいどんな生物なのでしょう?

イタチみたい?

サルなのかも?

気になるキンカジューを調べてみました!

スポンサーリンク

遭遇時のキンカジュー

ぱっと見た感じは本当に死んだイタチのようですね!

でも動き出すとサルのよう。

しかも、とても長い尻尾にクリクリとした目!

なかなかカワイイですよね!

密かに人気のキンカジューだそうですが、突然山中で遭遇するとどんな生物かわからず、びっくりして逃げちゃいそうです!

スポンサーリンク

キンカジューの生態とは?

主にメキシコ南部と南米の熱帯雨林に生息しているキンカジュー。

普段は木の上で生活をしてるんだそうです。

サルっぽいですが、実はアライグマ科の生物であるため、タヌキなどに近いんだそうですよ。

ただし、アライグマ科の生物は尻尾に縞模様があるのですが、キンカジューのみ無いんだそうです。

そして、肉食獣の生物なのに、肉類はほとんど食べないのだそうです。面白いですね!

何を食べるのかといえば

・主に果物(90%を占めているんだそうです)

・草や花(残りの約10%)

・たまにはハチミツやシロアリ、ミルワームなども

全然、肉食じゃないですね!

なんかサルに近い気がしてなりませんね。

 

スポンサーリンク

セレブもペットにしている

キンカジューを飼うのは少し大変なようです。

ペットショップでもなかなか売られておらず、専門店での取り扱いがほとんどのようです。

やはり一般的な動物と比べるとハードルが高いかもしれませんね。

お値段も約20万円~40万円程度となっており、珍しいこともあり高額なペットになることが多いんでしょう!

世界的セレブのパリス・ヒルトンさんがペットとして買っていたことも以前話題になっていましたね!

寒さが苦手であるなど、いろいろと気をつけないといけないことも多く、お世話も大変なので、セレブともなればお手伝いさんに見てもらったりできていいのかも。

スポンサーリンク

動物園で見るにはどこ?

ペットで飼わなくても、動物園でも見ることができるようですね!

どのような生態かも見れるので動物園もオススメします。

全国の動物園では以下の動物園でも飼育されているようなのでチェックしてみてくださいね!

八木山動物公園

 上野動物園

 千葉市動物公園

 市原ぞうの国

 シャボテン動物公園

 東山動物園

 天王寺動物園

 王子動物園

 のいち動物公園

 安佐動物公園

 平川動物公園

 ネオパークオキナワ

スポンサーリンク

ペットを飼うには責任をもって

今回は「えねる@山飛家」さんが偶然にも保護してくれたため無事に飼い主さんのところへ戻れてよかったです。

しかし、このまま見つからずに自然に帰ってしまうと、生態系にも影響が出る場合もあり、環境に合わず死んでしまう可能性だってあります。

やはり、外来種は自国の環境を変えることもあるわけですし、管理する立場の飼い主さんもしっかりと意識して飼って欲しいですね!

でも、やっぱりペットは癒やされる存在です。

ともに人間も動物も楽しく暮らしたいですね!

タイトルとURLをコピーしました